検索

Series 7™ by FritzHansen

FritzHansenを代表するセブンチェアーは今年で還暦を迎えます!美しい曲線と豊富なカスタマイズが自慢のセブンチェアーの魅力は進化し続けています。セブンチェアーは、メープル、ビーチ、アッシュ、チェリー、オレゴンパイン、エルム、オーク、ウォルナット、ダークステインドオーク、フルダークステインドオークの10種類のナチュラルウッドと、カラードアッ シュとラッカーの2種類の塗装仕上げがある成形合板の椅子で、張地は、布・革・フルバンディングから選べ、アームレスト付もあります! #Series7 #sevenchair #FritzHansen

Steeve by arper

Steeveは家や仕事場、どちらにも合うようなシンプルなデザインが施されたソファです。張地はファブリックやレザーから選ぶことができ、脚の仕上げも組み合わせると、自由自在のスタイルにすることが可能です。そのため、どのような環境、どのような家具とも自然に馴染ませることができます。見た目は四角く固そうなシルエットであると同時に、軽く、ボリュームのある感覚を楽しむことができます! #Steeve #arper

PK22 by FritzHansen

PK22™は、籐、キャンバス、革またはスエードのイージーチェアです。ベースはサテン仕上げのステンレススチール製になっています。首元と腿裏に金属を感じないよう、特に柔らかい素材を使用することにより、長く座っても痛くない、良い座り心地が長く続く仕様になっています。家の中のくつろぎの空間やホテルのラウンジにもぴったりです。 #PK22 #FritzHansen

The Egg by Fritzhansen

The Eggはその名の通り、卵の形からインスパイアーを受けたArne Jacobsenによりデザインされました。座と背が丸々とした形をしているため、柔らかい印象を与えてくれます。座った時に、包み込んでくれるような座り心地になるのもポイントです。 #TheEgg #Fritzhansen

Alcove by vitra

Alcoveは1人掛け、2人掛け、3人掛けまで選べるハイバックソファです。Alcoveをオフィス空間におすすめできるのは、その背の高さにあります。オフィスであっても高い背があることにより自分だけの空間を、たったこれだけで作り上げることができます。オプションでデスクを付けることもできるので、自分の働き方に合わせて空間づくりを楽しむことができます! #Alcove #vitra

Workbays by vitra

micro architecture とも称されるWorkbaysは、配置するだけで部屋のような役割をしてくれるところが特徴です。パネルには芯材を使わず、ファブリックを高圧着しているだけなので軽量で、簡単に配置を変えることも可能です。建築的な壁がなくても、部屋の中にまた部屋を作ることができる手軽さが魅力ワークステーションです。 #workbays #vitra

Drop by FritzHansen

Dropは、アルネ・ヤコブセンの傑作として知られるコペンハーゲン のラディソン・ブル・ロイヤルホテルプロジェクトの一部として、1958 年にヤコブセン自身によりデザインされました。スワンチェアやエッグ チェアと共に製造されたものの、Dropの製造数は同ホテルのためだ けの限られたものでした。50 年以上の眠りから目覚め、Dropは2014 年に新作として再登場を果たしました。愛らしく個性的なこ の椅子は、歴史とアイデンティティを持ちながらも、新鮮さと力強さを 感じさせます。Dropの持つ特徴的な背もたれのフォルムは、温かな 抱擁感と動きやすさを持ち合わせ、驚くべき程の快適さを生み出します。 #FritzHansen #Drop

Alexandra by OLIVARI

Alexandraは車の設計者としてだけでなく、OLIVARIのデザイナーとしてもその名を知られる、Ferdinand A. Porscheによってデザインされました。大胆なデザインと幅の広い持ち手が特徴のドアハンドルです。シンプルですっきりとしたデザインなので、部屋の雰囲気にぴったり合わせることができます。 #alexandra #OLIVARI

Kinesit by arper

Kinesitは爽やかなカラーと省スペースなデザインが魅力のデスクワークむけチェアーです。3種類の背の高さと座の広さを自由に選ぶことができます。張地もファブリックやレザーといった、arperの幅広いバリエーションから選ぶことができるので、どんな要望も叶えてくれるチェアーです。 #Kinesit #arper

minuscule by Fritz Hansen

minusculeはデンマークで最も影響力のあるデザイナーとして知られているCecilie Manzによって手がけられた、カジュアルなミーティングでも使用できるフォーマルなラウンジチェアです。ファブリックはKvadratのRemixを用いた19種のデザイナーセレクションから選ぶことができます。 ベースはマットな質感の強化プラスチック製で、カラーはニュートラルなグレーです。 #minuscule #FritzHansen

ID Trim L by Vitra.

ID Trim Lは豊富なカラーバリエーションやアクセサリーが自慢のIDシリーズの中でも、より理想的なオフィス空間に近づくための工夫がたくさん施されています。頭に届くほどのハイバックに、首元のクッションが疲れを軽減させます。さらに、アームや脚も自由に選ぶことができます! #IDTrimL #Vitra

Grand Exective by vitra

Grand ExectiveはAntonio Citterioによって現代的なオフィスに馴染むようにデザインされました。Grand Exectiveは Grand Conferenceとテ同じデザインなところもポイントで、どこに置くかにより、使い分けることができます。調節可能な首元のクッションとしなやかなレザーで、座る人がどのような体勢であっても包み込んでくれるようなチェアーです。 #GrandExective #vitra

Ant by FritzHansen

Antはその名の通り、蟻をモチーフにした可愛らしいチェアーです。異なった素材や仕上げを用いることで30通り以上の組み合わせが可能になりました。シンプルでスタイリッシュなデザインで、カラフルでポップな雰囲気にも、ラウンジなどのシックな雰囲気にもぴったりです。 #Ant #FritzHansen

© 2015 Shukoh co.,ltd. JAPAN

秀光 秀光ONE オフィス 移転 デザイン オフィス設計 施工 パーテーション 家具 Arper Vitra. Fritz Hansen inter office 東京都 港区 南青山 plan-g-f@shukoh.co.jp